ポケットティッシュに関するお仕事

人通りの多い街中で、無料でポケットティッシュを配る人の姿を誰もが1度は目にした事があるかと思います。日本国内では特に珍しくもないこの光景、外国の方にはとても興味深い日本あるあるなんだそうです。

今回はそんなポケットティッシュに関する色々なお仕事をご紹介します。

そもそも、なぜあんなに大量のポケットティッシュが無料で配られているのか。その理由は、ティッシュの背面に広告チラシを入れる事で集客数や販売金額を増やそうとする企業の戦略があるからです。

そこで、私たちの手元にポケットティッシュが届くまでの大切なお仕事をいくつかご紹介します。

①広告入れ【企業の宣伝広告をティッシュ背面に封入する作業です。】

1日のノルマがありますが、達成すればその日のワークは終了となる為、家族揃って手伝えば効率良くこなせるでしょう。

平均単価の相場は1枚1円で、1日に2000個入れて日給2000円、月に20日の作業で毎月4万円程度を稼ぐ方が多いようです。凄腕主婦になると、1日5000個、月に15万円稼ぐ方もいらっしゃいます。

②箱詰め【ティッシュを種類毎に仕分けし、箱詰めする作業です。】

街頭で配るティッシュ、ポスティングするティッシュ等種類があり、決められた形やデザインによって仕分けし箱詰めします。

検品作業の為、スピードと正確性が求められます。

3000個~5000個単位で箱詰めし、1箱あたり500円~1000円が相場となります。

③配布【街頭で通行人に配布する作業です。】

ひたすら配布するだけなので誰でも出来ます。単純な作業ですが、時給は1000円程度あり。体力に自信があり、立ちっぱなしを苦に感じない方にオススメです。

④ポスティング【ポストに投函する作業です。】

決められた地区の各家庭にポケットティッシュを配ります。

細かい点は異なりますが、1週間・1ヶ月単位でノルマが決まっています。ただし、決められた期限までに決められた枚数を配りきれば問題ありませんので、ご自身の都合の良い時間帯に散歩がてらこなせるかと思います。

いかがでしたか?ポケットティッシュにもこんなに色々なお仕事があります。

どれも内職を希望される方々が即戦力となるお仕事ばかりです。興味を持たれた方は検討してみて下さい。